今年度も開催します!「話し合いの場」
災害時相互支援協定を締結 公益社団法人ひびき青年会議所
岡垣中学校の2年生が「認知症ワークショップ」を実施
福祉ボランティア
ポイント制度
たまったポイントの交換は
5月31日までに
社会福祉協議会の窓口
 
詳細はコチラ
0
0
2
8
3
7
社会福祉法人 
岡垣町社会福祉協議会
〒811-4234 
福岡県遠賀郡岡垣町高倉598番地1 
TEL:093-283-2940
FAX:093-283-2825
mail:info@okagaki-syakyo.jp

新着情報とお知らせ

ひびき青年会議所と災害時相互協力協定を締結しました
2018-02-23

今後の大規模災害等の発生に備え、岡垣町社会福祉協議会とひびき青年会議所が相互に協力して災害ボランティア活動を行うための『災害時相互協力協定』を締結しました。

なぜ協定が必要?
大規模災害が発生した時には、一つの町の中だけでの枠組みや対策だけでは対応できない場合があります。また、一つの町だけでなく周囲の市町村に同時多発的な被害をもたらす場合もあるでしょう。そのような場合に備え、社会福祉協議会では災害ボランティアセンターの設置・運営を想定し、人的支援・物的支援の受け入れを円滑に行うための体制づくりを進めており、今回のひびき青年会議所との協定は大切な備えの一つです。
さらなる備えの充実を
災害時の対策には、「もう十分」や「これで絶対大丈夫」と言えるものはありません。だからこそ、一人ひとりが自分の地域の避難場所や経路を確認しておくことや、家族との安否確認方法や集合場所を事前に決めておくなどの『備え』が大切です。社会福祉協議会はその一人ひとりを守り、災害時に必要な支援を届けることができるよう、今後もさらなる『備え』の充実に取り組みます。