平成26年度赤い羽根共同募金運動

毎年10月1日から12月31日までの3ヶ月間、日本中で赤い羽根募金がおこなわれています。赤い羽根募金は、たくさんのボランティアの人たちが支えています。募金をよびかける人も、募金に協力する人も、みんなボランティアです。みなさんのあたたかい心がこめられた募金は、お年寄りや体の不自由な人、子どもたちなどのために役立てられます。また、地域で安心して暮らすための福祉のまちづくりの活動等に役立てられています。
   共同募金は、都道府県ごとに行われています。災害の時などの例外を除き、集まった募金はその県内で使いみちが決められます。つまり、寄附したみなさんの地域で役立てられている募金です。
赤い羽根ポスター.jpg
 
   集まった募金の約70%が岡垣町の福祉に役立てられます。
 
 
赤い羽根共同募金ホークスコラボグッズ 大好評発売中!!
Hawks-collaboration.jpg